他組織イベント案内

2018-04-17 東大数値解析セミナー (UTNAS)

投稿者:  齊藤 宣一 (東京大学大学院数理科学研究科)
会場: 東京大学大学院数理科学研究科 002 室
概要: 杉谷 宜紀 (東北大学 AIMR) 先生を迎え,「 機械学習とその医療分野への応用 」という題目で講演していただきます.

日程 2018 年 4月17日 (火) 16:50-18:20
会場 東京大学大学院数理科学研究科 002 室 (アクセス)
本文 東京大学大学院数理科学研究科と情報理工学系研究科では,本年度も数値解析セミナーを定期的 (月に 1,2 回程度, 火曜日 16:50-18:20) に開催致します.
多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます.
講演者 杉谷 宜紀 (東北大学 AIMR)
題目 機械学習とその医療分野への応用
概要 計算機の進化に伴う深層学習の実現により, 機械学習は現在あらゆる分野で応用され一定の成功を成功を収めているが, 未だに数学的に分かっていない事も多いのが現状である. 機械学習における学習とは, 教師データを使って定義される非線形損失関数の最小化問題を数値的に解く事と言い換えられるが, その際に未知データに対する汎化能力を獲得する為に様々な工夫がなされる. 本講演では主に深層学習の基礎となっているニューラルネットワークについて, その仕組みと背景にあるベイズ統計的解釈について説明する. Python での機械学習用ライブラリ Keras を使ったプログラミングについても簡単に紹介する. また, 現在取り組んでいる医療分野への応用としてデータ分布に偏りのある場合の効率的な学習方法について考察する.
問い合わせ先 齊藤 宣一
e-mail: norikazuseparatorms.u-tokyo.ac.jp
詳細 web http://www.infsup.jp/utnas/