他組織イベント案内

2020-10-24 〜 10-25 生物リズム若手研究者の集い2020

投稿者:  儀保 伸吾 (理化学研究所)
会場: オンライン開催
概要: 生物リズム現象を共通言語として9名の講演者と様々な分野の若手研究者が議論する研究会です。

日程 2020年10月24日(土)-25日(日)
会場 オンライン開催
本文 本研究会には生物リズム現象を共通言語とする様々な分野の若手研究者が一同に集います。また、生命におけるさまざまなリズム現象の研究をされている講師の方々をお呼びします。多数の参加者や講師の方々と共に親交を深め、各自の問題を様々な視点から議論できるような場を提供します。

今回は、オンライン開催の特性を活かし、いつもの講演に加えて海外の日本人研究者を招いて「海外の研究事情」というテーマで講演していただくことにしました。
留学についてや現地のCOVID-19事情、日本と海外の研究室の違いなど様々なお話が聞けると思います。

講演者 (50音順、敬称略):

基調講演
裏出良博 (第一薬科大学)
高橋望
竹村明洋 (琉球大学)
中西周次 (大阪大学)
本田直樹 (京都大学大学院)
吉種光 (東京大学大学院)

海外の研究事情
大原隆之 (Leibniz Institute for Farm Animal Biology)
小池宣也 (京都府立医科大学)
野原一成 (Baylor College of Medicine)
参加について 参加費:無料(申込必須)
参加登録締切:9月18日(金)
詳細・参加登録は、下記詳細 web をご参照下さい。
問い合わせ先 儀保 伸吾
e-mail: shingo.giboseparatorriken.jp
詳細 web https://sites.google.com/view/chronobio2020/