他組織イベント案内

2021-02-24 AIMaP講演会「医学研究における数理的方法」

投稿者:  太田家 健佑(大阪大学数理・データ科学教育研究センター)
会場: ZoomによるWeb開催
概要: 11件の講演(基調講演2件含む)からなる講演会です

日程 2021年 2月24日(水) 10:05-16:15
会場 ZoomによるWeb開催
本文 九州大学マス・フォア・インダストリ研究所(IMI)が受託している、文部科学省科学技術試験研究委託事業「数学アドバンストイノベーションプラットフォーム」(AIMaP)の訴求活動の一環として、講演会を開催することとなりました。
皆様のご参加をお待ちしております。

主催 大阪大学 数理・データ科学教育研究センター
共催 文部科学省科学技術試験研究委託事業「数学アドバンストイノベーショ ンプラットフォーム」
参加について 2021年 2月22日 17:00 より前に下記URLより参加ご登録をお願いいたします。
https://forms.gle/1KhnsiGzfQQY549r7
プログラム 開会ご挨拶
10:05-10:10 主催者・ファシリテーター 大阪大学 数理データ科学教育研究センター(MMDS) 特任教授 鈴木 貴

第1部:基調講演
10:10-11:00 「細胞シミュレーションによる患者固有モデルの構築」大阪大学 蛋白質研究所 教授 岡田眞里子
11:00-11:50 「遺伝統計学で迫る疾患病態とゲノム創薬」大阪大学 医学系研究科 教授 岡田 随象

第2部:一般講演(1)
13:00-13:20 「肺腺がんのMET増幅依存的ゲフィチニブ耐性の数理モデルを用いた解析」東京大学 医科学研究所 助教 伊東 剛
13:20-13:40 「神経幹細胞分化の時空間的制御機構」金沢大学 新学術創成研究機構 准教授 八杉 徹雄
13:40-14:00 「真皮形状変形の数理モデリング」北海道大学 電子科学研究所 准教授 小林 康明
14:00-14:20 「トランスクリプトームデータから生物学的意味の体系を抽出する」大阪大学 蛋白質研究所 助教 飯田 渓太
14:20-14:40 「皮疹の形から紐解く皮膚医学への挑戦と数理」広島大学 統合生命科学研究科 教授 李 聖林

第3部:一般講演(2)
14:50-15:10 「数学ベンチャーArithmerの医学分野への応用事例について」Arithmer株式会社 代表取締役社長兼CEO 東京大学 大学院数理科学研究科 特任教授 大田 佳宏
15:10-15:30 「臨床データに基づいた免疫に対するがん進化の数理モデル解析」国立研究開発法人国立がん研究センター 先端医療開発センター 特任研究員 東京大学 新領域創成科学研究科 特任准教授 波江野 洋
15:30-15:50 「個のデータに着目したパーソナル医療の社会実装と未来予測」東京大学 大学院工学系研究科 特任助教 中村 正裕
15:50-16:10 「ガン免疫に関する数理モデル」埼玉大学 教育学部 教授 道工 勇

総括
16:10-16:15 大阪大学 数理データ科学教育研究センター(MMDS) 特任教授 鈴木 貴
問い合わせ先 大阪大学数理・データ科学教育研究センター
e-mail: mmds-questionsseparatorsigmath.es.osaka-u.ac.jp
詳細 web http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/activity/workshop.php?id=81