KISTEC教育講座「知能化プレス加工技術」
イベント日時: 10-27 〜 10-30
投稿者:  (協賛)
会場: 東京農工大学 小金井キャンパス
概要: プレス成形の解析事例・研究室見学・実演・深層学習の適用可能性を探る「KISTEC教育講座」
日程 2020年10月27日(火)-30日(金)
会場 東京農工大学 小金井キャンパス
主催 地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所 (KISTEC)
参加費 59,000円
特典 日本応用数理学会会員は、一般受講者の一割引の料金にてご受講いただけます。
本文 応用数理学会会員の皆様へ.
この度、KISTEC教育講座「知能化プレス加工技術」コースを開催いたします。
有限要素法を用いた金属板材のプレス成形シミュレーションの精度向上には、多軸応力試験で同定された材料モデル(降伏関数とそのパラメータ)を用いることが大切です。

この講義では、導入編・本編(2日目)において、(1)塑性力学の基礎から解説し、(2)金属板材の塑性異方性とそれを表す材料モデル(降伏関数)、(3)材料モデルと成形シミュレーションの精度との関係、(4)多軸応力試験による材料モデルの同定(材料モデリング)まで解説します。
本編(3日目)には、最近注目を集める機械学習のうち「深層学習」を用いて、多軸応力試験機の代替となる計算手法を紹介します。
特に、(5)結晶塑性有限要素法を用いた仮想的な多軸応力試験、(6)深層学習の基礎、(7)深層学習を用いた材料モデリング、に関する基礎技術を「演習・実習」を交えて解説します。
問い合わせ先 和田 佳子
e-mail: edseparatornewkast.or.jp
詳細 web https://www.kistec.jp/learn/researcher/r2_4_chinoupress/


JSIAMにて更に多くのイベント記事をよむことができます
http://www.jsiam.org

このイベント記事が掲載されているURL:
http://www.jsiam.org/modules/eguide02/event.php?eid=1670