第3回 岡山応用数学セミナー
イベント日時: 11-01
投稿者: 榊原 航也(岡山理科大学) ()
会場: 岡山理科大学岡山キャンパスC3号館8階応用数学科共同ゼミ室ならびに Zoom によるハイブリッド開催(学外の方はオンライン参加のみ)
概要: 高津飛鳥先生を講師にお迎えし,情報幾何と偏微分方程式との関連性についてご講演いただきます.
日程 2021年11月 1日(月) 17:00-18:30
会場 岡山理科大学岡山キャンパスC3号館8階応用数学科共同ゼミ室ならびに Zoom によるハイブリッド開催(学外の方はオンライン参加のみ)
本文 応用数理学会会員の皆さま 第3回岡山応用数学セミナーを開催いたします. 多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げます. なお,緊急事態宣言は解除されましたが,新型コロナウイルス感染症対策に伴い,学外の方はオンライン参加のみとさせていただきます. あしからずご了承ください.
講演者(所属) 高津 飛鳥(東京都立大学)
講演題目 情報幾何におけるダイバージェンスとWasserstein勾配流
アブストラクト ユークリッド空間における標準正規分布に対する Kullback–Leibler ダイバージェンスの Wasserstein 勾配流は Fokker–Planck 方程式である.そして標準正規分布に対する Kullback–Leibler ダイバージェンスは Wasserstein 距離関数に関して強凸関数であり,この強凸性は Fisher 計量と標準正規分布に対する Kullback–Leibler ダイバージェンスを比較する対数 Sobolev 不等式を導く.本講演では情報幾何におけるダイバージェンスを用いて,この議論を他の発展方程式に統一的に拡張する方法を紹介する.
参加について 11月1日(月) 12:00 までに,下記 Google フォームより参加のご登録をお願いいたします.
https://forms.gle/1D49FKJMPwCypG6C9
Zoom ミーティング情報は,セミナー開始2時間前を目安に,ご登録いただいた方にお知らせいたします.
問い合わせ先 氏名:榊原 航也
e-mail: ksakakiseparatorxmath.ous.ac.jp
詳細 web https://sites.google.com/site/koyasakakibara/seminar/okayama-applied-math-seminar


JSIAMにて更に多くのイベント記事をよむことができます
http://www.jsiam.org

このイベント記事が掲載されているURL:
http://www.jsiam.org/modules/eguide02/event.php?eid=1774